【受付中】2023/1/28(土)第131回東京講演会「古代エジプト文明の新たな研究拠点―大エジプト博物館への日本の支援」

★2022年11月よりすべての会員種別のみなさまが無料聴講も対象となります★

東京講演会のご参加には事前申込が必要です。
会員以外の方にもご参加いただけます(参加費500円)。
東京講演会は会場聴講のみとなります。オンライン配信はございません。
お申し込みには、ページ末尾の受付フォームをご利用ください。
(お電話等でのお申し込みも受け付けております。)

演題

来館者を出迎えるラムセス二世像と発表者(2022年、末森薫)

古代エジプト文明の新たな研究拠点
大エジプト博物館への日本の支援

内容
ギザの三大ピラミッドの近くに、古代エジプト文明の新たな研究拠点「大エジプト博物館」が建設中です。建物は完成目前であり、多くの来館者を迎えるべく展示の準備などが進められています。世界最大規模の博物館の建設にあたって、日本は資金援助だけでなく、人材育成や技術支援を進めてきました。その背景や成果をお話しします。

講師
末森 薫(民博准教授)

日時
2023年1月28日(土)13:30~15:00(開場:13:00)

会場
JICA 地球ひろば セミナールーム600

友の会会員:無料
一般:500円

参加費
友の会会員:無料、一般:資料代500円
※聴講は会場のみ(定員40名/申込先着順)。オンライン配信はありません。

後援
JICA地球ひろば

受付が完了すると1両日中に自動返信メールが届きます。
メールが届かない場合は、友の会事務局(06-6877-8893)までご連絡ください。
開催5日前を目安に、開催要項(アクセス方法など)をお送りいたします。


    内容確認画面

    よろしければ「確認済」にチェックを入れ、「送信」ボタンを押してください。


    【受付中】2023/2/26(日)第132回東京講演会「ペルーの民芸品制作と職人たちのいま」

    ★2022年11月よりすべての会員種別のみなさまが無料聴講も対象となります★

    東京講演会のご参加には事前申込が必要です。
    会員以外の方にもご参加いただけます(参加費500円)。
    東京講演会は会場聴講のみとなります。オンライン配信はございません。
    お申し込みには、ページ末尾の受付フォームをご利用ください。
    (お電話等でのお申し込みも受け付けております。)

    演題

    ペルーの民芸品制作と職人たちのいま

    内容

    十字架づくりの様子(撮影:八木百合子、2018年)

    ペルーには、地方色豊かな民芸品が数多く存在します。民芸品制作は、時代の流れのなかで作風や技法が変わるだけでなく、それらがもつ社会的な意味や位置づけも大きく変化してきました。とくにここ数年は、国の文化遺産に指定し保護・育成する動きも高まっています。この講演会では、ペルーの民芸品制作の歴史とその制作に携わる現代の職人たちの取り組みについて紹介します

    講師
    八木 百合子(民博准教授)

    日時
    2023年2月26日(日)
    13:30~15:00(開場:13:00)

    ペルー中部アヤクチョ地方で作られるレタブロ(箱型祭壇)と十字架(撮影:八木百合子、2019年)

    会場
    モンベル御徒町店4階サロン
    東京都台東区上野3-22-6 コムテラス御徒町

    友の会会員:無料
    一般:500円

    参加費
    友の会会員:無料、一般:資料代500円
    ※聴講は会場のみ(定員40名/申込先着順)。オンライン配信はありません。

    協賛
    株式会社モンベル

    受付が完了すると1両日中に自動返信メールが届きます。
    メールが届かない場合は、友の会事務局(06-6877-8893)までご連絡ください。
    開催5日前を目安に、開催要項(アクセス方法など)をお送りいたします。


      内容確認画面

      よろしければ「確認済」にチェックを入れ、「送信」ボタンを押してください。



      みんぱく友の会 オンライン新年会

      みんぱく友の会会員限定の催しです。
      参加ご希望の方は、末尾受付フォームよりお申し込みください。
      ●受付期間:2022年12月1日(木)~23日(金)


      民博名誉教授でもある千里文化財団 中牧弘允理事長の新年のご挨拶と小ばなしに加え、会員様が顔を合わせて交流できるプログラムもご用意しております。
      お申込みいただいた方には、12月下旬をめどに参加方法などの詳細をご案内いたします。新しい年を友の会会員のみなさんで迎えましょう!

      日時202315日(木)13:3015:00
      参加費:無料(要事前申込/受付フォームよりお申し込みください)
      ※プログラムにはZoomを使用します。

      【プログラム】
      13:3013:45    理事長より
              新年のご挨拶&小ばなし
      13:4515:00    トークルームで自由歓談

      【参加対象】
      維持会員、正会員、家族会員、ミュージアム会員、キャンパスメンバーズ
      みんぱくフリーパスをお持ちの方

      ◆こんなことを予定しています◆
      ・小ばなしの内容は当日のお楽しみ!
      ・こんな話題について語りたい!という希望をお寄せいただければ、
       自由歓談の時間に「〇〇の部屋」をご用意いたします。
      ・理事長挨拶の時は、みなさんで乾杯します。
       お手元に飲み物をご用意ください。

      注意事項
      パソコン等機器(音声・カメラ付き)と通信環境をご用意ください。
      ※初めてZoomをご利用になる方は、あらかじめ前日までにお送りする
       ご参加用URLをクリックして接続のテストをおこなってください。
      ※理事長のレクチャーのみ後日、友の会ホームページで公開予定です。


        内容確認画面

        よろしければ「確認済」にチェックを入れ、「送信」ボタンを押してください。


        【参加受付中】2022/12/18(日)くるくるプラザで開催! ワークショップ「ビーズで世界とつながろう―ペーパービーズづくりに挑戦!」

        万博記念公園そばにある、くるくるプラザで、出前授業「ビーズで世界とつながろう!―ペーパービーズ作りに挑戦!」を開催します!

        世界には、様々な素材、中には廃材を再利用して作られる多種多様なビーズがあります。
        世界の様々なビーズにふれながら、多様な文化を学び、身近な素材である紙を使ったペーパービーズをつくり、オリジナルブレスレットを作りましょう!

        日時:1218日(日)14001530(受付開始1345~)
        場所:吹田市資源リサイクルセンター(くるくるプラザ)5階 講義室2
           大阪府吹田市千里万博公園4−3(大阪モノレール「公園東口」駅下車徒歩5分)
           ※詳細はhttps://www.kurukuru-plaza.jp/access/
        対象:小学生以上
        定員:20
        参加費:100円(材料費として)
        参加方法:下記参加申込フォームへのご記入
             または電話(千里文化財団事務局06-6877-8893平日10001700受付)
        主催:公益財団法人 千里文化財団
        協力:国立民族学博物館

        本事業は、2022年度(公財)大阪コミュニティ財団匿名基金No.22助成事業です。

         ※受付が完了すると1両日中に自動返信メールが届きます。
        メールが届かない場合は、千里文化財団事務局(06-6877-8893)出前授業担当までご連絡ください。


          内容確認画面

          よろしければ「確認済」にチェックを入れ、「送信」ボタンを押してください。