【受付中】8/7(土)第515回友の会講演会「呪術を理解する―ヴァヌアツの邪術をめぐって」

本講演会は友の会会員に限定して開催します(要予約)。
予約には、ページ末尾の受付フォームをご利用ください(会場聴講は、お電話等でのご予約も受け付けております)。
聴講方法は、会場での聴講/オンラインでの聴講、いずれかからお選びください。

【2021.7.28更新】
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、オンライン配信のみで実施する運びとなりました(要事前予約先着順)。館内での開催はいたしません。
何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

演題
呪術を理解する―ヴァヌアツの邪術をめぐって

邪術による病気にも使われるヴァヌアツの薬草の汁(提供・白川千尋)

内容
呪術とは、科学的な理解を超えた存在や力に働きかけることで、特定の目的を達成しようとする行為や知識を指します。占いや厄払いなど私たちの身近にも珍しくありませんが、今回の講演会では南太平洋のヴァヌアツ共和国の邪術(不幸にかかわる呪術)を取り上げます。また、邪術や呪術をめぐる文化人類学者の理解のあり方についても考えます。

講師
白川千尋(大阪大学教授)

日時
2021年8月7日(土)
1330分~14時40分 ※終了後、質疑応答。

開催方法
オンライン(ライブ配信)での聴講
★友の会会員限定。要予約。

対象(下記会員種別のみなさまが対象です)
維持会員、正会員、家族会員、ミュージアム会員、キャンパスメンバーズ、
特別フリーパスをお持ちの方

定員:100名
参加費:無料

★聴講をご希望に方は2021年8月5日(木)までに、受付フォームよりご予約ください。開催5日前を目安に、視聴方法をメールにてご案内いたします。パソコン、スマートフォン、タブレット端末をお持ちの方に限ります。

※お申し込み時にいただいた情報は本講演会および、新型コロナウイルス感染症対策に伴う情報提供が必要な場合にのみ使用します。
※今月はオンライン中継をおこないます。著作権等の都合により、配信をおこなわない月もございます。

受付が完了すると1両日中に自動返信メールが届きます。
メールが届かない場合は、友の会事務局(06-6877-8893)までご連絡ください。


    内容確認画面

    よろしければ「確認済」にチェックを入れ、「送信」ボタンを押してください。



    【受付中】9/4(土)第516回友の会講演会「金曜日には墓地で会いましょう―イランにおける死の多義性と『英霊』」

    本講演会は友の会会員に限定して開催します(要予約)。
    予約には、ページ末尾の受付フォームをご利用ください(会場聴講は、お電話等でのご予約も受け付けております)。
    聴講方法は、会場での聴講/オンラインでの聴講、いずれかからお選びください。

    演題
    金曜日には墓地で会いましょう―イランにおける死の多義性と「英霊」

    金曜朝に「英霊」区画のふるまい飯にあずかる人びと(提供・黒田賢治)

    内容
    身近な人を亡くす経験は、生きているうえでどうしても避けられないことのひとつです。さまざまな死の形があるなかで、その解釈も向き合い方も異なってきます。今回の講演では、中東の国イラン・イスラーム共和国における死をめぐる解釈について、特に「英霊」とされた人びとへの弔いに目を向けながら探っていきます。

    テヘラン市の共同墓地で金曜朝に「英霊」と語らう母娘(提供・黒田賢治)

    講師
    黒田 賢治(国立民族学博物館特任助教)

    日時
    2021年9月4日(土)
    1330分~14時40分 ※終了後、質疑応答。

    聴講方法
    【1】民博館内セミナー室での聴講
    【2】オンライン配信の聴講
    ★友の会会員限定。要予約。

    対象(下記会員種別のみなさまが対象です)
    維持会員、正会員、家族会員、ミュージアム会員、キャンパスメンバーズ、特別フリーパスをお持ちの方

    受付方法
    会場聴講、オンライン聴講ともに、事前予約制です。
    ページ末尾の受付フォームよりお申し込みください。
    会場聴講は、電話等でもご予約いただけます。
    開催日の5日前を目安に、会場聴講の方には参加証を、オンライン聴講の方には視聴方法のご案内をメールにてお送りいたします。

    【1】民博館内セミナー室での聴講
    参加無料。
    当日は入館時、会場受付時に会員証もしくは参加証をご提示ください。
    会場:第5セミナー室(定員40名・先着順)
       ※上記会場が満席の場合、中継会場(第3セミナー室/定員17名)に
        ご案内します。

    【2】オンライン中継での聴講
    参加無料。
    パソコン、スマートフォン、タブレット端末をお持ちの方に限ります。
    視聴用アドレスは、お申し込み時のアドレスにお送りします。
    定員:100
    ★オンライン中継をご希望の方は9月2日(木)までにお申し込みください。

    ※お申し込み時にいただいた情報は本講演会および、新型コロナウイルス感染症対策に伴う情報提供が必要な場合にのみ使用します。
    ※今月はオンライン中継をおこないます。著作権等の都合により、配信をおこなわない月もございます。

    受付が完了すると1両日中に自動返信メールが届きます。
    メールが届かない場合は、友の会事務局(06-6877-8893)までご連絡ください。


      内容確認画面

      よろしければ「確認済」にチェックを入れ、「送信」ボタンを押してください。



      【終了】7/3(土)第514回友の会講演会「河西回廊の石窟寺院と美術」

      本講演会は友の会会員に限定して開催します(要予約)。
      予約には、ページ末尾の受付フォームをご利用ください(会場聴講は、お電話での予約も受け付けております)。
      聴講方法は、会場での聴講/オンラインでの聴講、いずれかからお選びください。

      【2021.6.4更新】
      新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、オンライン配信のみで実施する運びとなりました(要事前予約先着順)。館内での開催はいたしません。
      何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

      演題
      河西回廊の石窟寺院と美術

      山深い絶壁にひらかれた麦積山石窟(提供・末森薫)

      内容
      インドで誕生した仏教は、陸路、海路で各地に伝播していきました。北伝仏教が伝わった中国北西部の河西回廊沿いには、像や壁画で荘厳された石窟寺院が数多く残されています。本講演では、南北朝時代に開かれた敦煌莫高窟(とんこうばっこうくつ)と天水麦積山石窟(てんすいばくせきざんせっくつ)を中心に、石窟寺院の空間やそれを彩る美術より仏教伝播の諸相を探ります。

      講師
      末森薫(国立民族学博物館助教)

      日時
      2021年7月3日(土)
      1330分~14時40

      開催方法
      オンライン(ライブ配信)での聴講
      ★友の会会員限定。要予約。

      対象(下記会員種別のみなさまが対象です)
      維持会員、正会員、家族会員、ミュージアム会員、キャンパスメンバーズ、
      特別フリーパスをお持ちの方

      定員:100名
      参加費:無料

      ★聴講をご希望に方は2021年7月1日(木)までに、受付フォームよりご予約ください。開催5日前を目安に、視聴方法をメールにてご案内いたします。パソコン、スマートフォン、タブレット端末をお持ちの方に限ります。

      ※お申し込み時にいただいた情報は本講演会および、新型コロナウイルス感染症対策に伴う情報提供が必要な場合にのみ使用します。
      ※今月はオンライン中継をおこないます。著作権等の都合により、配信をおこなわない月もございます。

      参加者の方からの質問と講師からの回答をまとめました(画像をクリックするとPDFをご覧いただけます)

      【終了】6/5(土)第513回友の会講演会「女神となった疫病―インドの天然痘女神信仰」

      本講演会は友の会会員に限定して開催します(要予約)。
      予約には、ページ末尾の受付フォームをご利用ください。

      【2021.5.27更新】
      新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、オンライン配信のみで実施する運びとなりました(要事前予約先着順)。館内での開催はいたしません。
      何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

      演題
      女神となった疫病―インドの天然痘女神信仰

      天然痘女神の祭日に盛装して拝礼に訪れた村の女性たち。画面右下の岩が女神のご神体。
      1991年3月、インド西部・ラダナ村(提供・三尾稔)

      内容
      罹患率も致死率も高い疫病として1970年代まで猛威をふるった天然痘。年輩の方は予防のため種痘を受けた経験があるはずです。インドではこの病そのものを女神として信仰してきました。天然痘が絶滅した後もさまざまな病の神として広く信仰を集めています。今回の講演会ではこの病の歴史や北部インドの天然痘女神信仰の事例に基づき、伝染病に対応し、災いを乗り越えようとするインドの人びとの知恵や想像力の特徴を考えます。

      講師
      三尾稔(国立民族学博物館教授)

      日時
      2021年6月5日(土)
      1330分~14時40

      開催方法
      オンライン(ライブ配信)での聴講
      ※友の会会員限定で開催、要予約

      対象
      維持会員、正会員、家族会員、ミュージアム会員、キャンパスメンバーズ、
      特別フリーパスをお持ちの方

      定員:100
      参加費:無料

      ★聴講をご希望の方は2021年6月3日(木)までに、受付フォームよりご予約ください。後日、視聴方法をメールにてご案内いたします。パソコン、スマートフォン、タブレット端末をお持ちの方に限ります。

      ※お申し込み時にいただいた情報は本講演会および、新型コロナウイルス感染症対策に伴う情報提供が必要な場合にのみ使用します。
      ※今月はオンライン中継をおこないます。著作権等の都合により、配信をおこなわない月もございます。

      参加者の方からの質問と講師からの回答をまとめました(画像をクリックするとPDFをご覧いただけます)