選書&書籍

8件の商品がございます。

千里文化財団選書『マンダラ ─ 心と身体』

販売価格(税込): 700
マンダラを知るための入門書
数量:
  • NEW

『楽器は語る─スティールパンから津軽三味線まで』

販売価格(税込): 3,024
楽器は人間の知恵と感性を蓄え、運ぶ器である。
筆者はカリブ海地域や日本の津軽をフィールドとして、楽器や音楽について研究するだけでなく、楽器作りや演奏 活動などをおこなってきた。
西洋近代の「音楽」概念だけではとらえきれない、ゆたかな音の世界へと誘う、新たな楽器・音楽の文化史。
著者:冨田晃
発行:一般財団法人千里文化財団
単行本:160頁 (A5版)
数量:
  • オススメ

国立民族学博物館コレクション 南アジアの布 Textiles of South Asia

販売価格(税込): 1,080
南アジアの伝統的な染め・織り・刺繍をあらわす民博所蔵の22点の資料をモチーフにしたポストカードブック。
数量:
  • NEW

災害と文化財 ─ ある文化財科学者の視点から

販売価格(税込): 1,944
民俗文化財を中心にレスキュー活動を続けてきた文化財科学
者が、災害からの復興において文化財が果たす役割を明らか
にし、文化財保存の意義について考察する。
数量:

『曼陀羅のほとけたち』

販売価格(税込): 2,700
マンダラに描かれるほとけたちについての解説書
数量:

韓国を知るQ&A115

販売価格(税込): 822
韓国に関する115の質問に第一線の民族学者がこたえるQ&A
数量:

『いっぷくの情景 「嗜み」からよみとく現代アジア』

販売価格(税込): 1,620
アジア各地のタバコ・茶・コーヒーなどの嗜好品文化を写真でたどる解説書
数量:

『ぬり絵マンダラ』

販売価格(税込): 1,008
仏教の白描画を用いたぬり絵。
数量: