ホームへ戻る
友の会について
ご入会の案内
お問い合わせ
機関誌「季刊民族学」
友の会後援会
東京後援会
みんぱく見学会
体験セミナー
民族学研修の旅
ミュージアムショップ World Wide Bazaar
 

サイトマップ

みんぱくのWEBサイトへ

国立民族学博物館 友の会
国立民族学博物館友の会は「みんぱく」の研究活動と
博物館活動の支援・普及のために、さまざまな活動をおこなっています。
※入会パンフレットなどのご請求は、お気軽にメールでお知らせください。

友の会講演過去の講演会

友の会講演 会 場:国立民族学博物館2階 第5セミナー室
日 時:毎月第1土曜日 13時30分〜14時40分
定 員:96名(先着順)
協 力:国立民族学博物館
開催スケジュール
第462回 2017/01/07(土) 13:30〜14:40
演 題: 【新アイヌの文化展示関連】
アイヌ文化を楽しく学ぶ
関西での活動を例に
講 師: 齊藤 玲子(民博准教授)、ゲスト:藤戸ひろ子(ミナミナの会代表)
内 容: 2016年6月にオープンした新「アイヌの文化」展示では「現代、そして未来」というセクションを設け、伝統を継承しつつ、あらたな文化を創造する姿を紹介しています。本講演会では新しくなった展示の見どころを紹介するとともに、関西でアイヌ文化の普及・継承活動に携わる方をゲストに迎えて、近年の取り組みとそれに対する思いを語っていただきます。
===
大阪を拠点に展開する、手仕事や芸能など「体験」を重視した活動を紹介します。
備 考: ※講演会終了後、解説付きで、新しくなったアイヌの文化展示を見学します(40分)。 ※東京でも関連講演会を実施します(詳細は「東京講演会」をご参考ください)
友の会講演会は会員のみなさんへむけて毎月開催している講演会です。
友の会入会はこちらから


 国立民族学博物館友の会は一般財団法人千里文化財団が運営しています。The Senri Foundation All rights reserved